Beライフデザイン®とは・・・

Beライフデザインは、あなたが望む未来の状態や在り方を叶える暮らしのデザインです 

 

Be・・・英語のbe動詞(状態・在り方) 

   (未来のあなたの「なりたい状態」をデザインするという思いを表す)

美・・・美的であること

備・・・備える・兼ね備える

微・・・ディテールにこだわる・小さなことを疎かにしない

私が一番お届けしたいのは、家・デザインという物質的なものでなく、あなたの幸せな感情と豊かな時間です。

「幸せな感情と豊かな時間こそが、充実した毎日と人生の質を決める」

この視点に立って、日々の暮らしの質をアップし、人生の可能性を広げる暮らし方を多方面から取り入れております。

何より大切にしているのはご依頼者様の夢・幸せの感じ方・価値観などの傾向をしっかり理解し、寄り添うこと。

その上でご依頼者様と共に理想の未来のイメージを思い描いて行きます。

イメージが明確になると、それを叶える為に必要な要素が見えて来ます。

理想の未来に必要な要素を、その方の傾向に合わせて取り入れる方法をお伝えします。

ご自身の傾向に合った暮らし方になると心や体に無理がなく、必要以上に時間・体力・気力を奪われなくなります。

そして楽しみ・遣り甲斐・リラックスetc充実した時間が増え、日々の心の状態も変わっていくことでしょう。

こうして、「あなたにとって幸せな感情と豊かな時間の割合を増やすこと」(暮らしの質をアップ)で

心と体が健やかになる。すると前向きになって人生の可能性が広がる。

そんな日々を重ねることで理想の未来に辿り着く。

これがBeライフデザインの考え方です。

Quality of Life(暮らしの質)の向上のために大切にしているコト

1日は24時間。これは全ての人が平等に与えられた時間です。

どんなにお金を払っても、誰かの時間を分けてもらい1日を25時間に増やすことは出来ません。

それでも時間の遣い方を見直したり、「文明の力」を借りて1日の自由な時間を増やすことは出来ます。

「やるべき事」より「やりたい事」にエネルギーが注げるような家づくりや暮らし方をご提案しています。

お手入れや家事が楽チンになる仕組み、あなたの苦手としていることは機械にやってもらうetc。

節約した時間やエネルギーで、あなたはどんな時を過ごしますか?

 

今日は何だか調子が良いな、とか気分が良いなと

感じる日はそれだけで得した気分になります。

いつもより積極的になれたり前向きな気持ちになれます。

住環境が体や心に及ぼす影響は多いと感じています。

出来るだけ心と体の負担になる要素を減らして、心と体の元気につながる理に適った暮らし方のご提案を心がけて

います。

忙しい日々を心身健やかでいる為には休息が必要です。

それも上質な。特に忙しいビジネスマンや子育てママは

長時間でなくてもリラックスできる時間が必要です。

日々のパフォーマンス向上の為、又はゆとりある気持ちで

お子さんと接する為に上質な休息時間を確保しましょう。

くつろぎ感のアップする雰囲気づくりも大切です。


 




もっと大切な人と過ごす時間を増やしたいという方は

多いのではないでしょうか?

あるいはもっと関係性を深めたいetc。

そんな場合は緊張感を与える空間よりも、思わず素になってしまうようなリラックス感のあるインテリアが一役買ってくれる場合もあります。少し照明を落とした優しい明かりの中で、お気に入りの音楽でも聞きながら大切な人と過ごすと、思わず本音を言いたくなるかもしれません。

「日々の何気ない会話&大切な人と過ごす特別な休日」

に繋がる家づくりと暮らし方を意識してご提案して

います。

毎日帰る家がリゾート地だったら?

 

特別な予定が無くても何となくワクワクしませんか?

暮らしの中に非日常的な要素をプラスすると、何気ない日々が素敵で豊かなものになります。

そしてお家での過ごし方も変わることでしょう。

少しのアイディアや工夫で バカンスのようなトキメキを暮らしの中にプラスしましょう。ワンランク上のリラックス感が得られ、上質な休息にも繋がります。