人生の可能性を広げる暮らしとは?

ザ・Beライフデザイン.では毎日の暮らしを変えることで、人生の質が変わると考えています。

幸せの感じ方や大切にしていることは人それぞれですが、全ての人の共通点もあります。

それは「心と体の健やか」と「時間的なゆとり」だと考えます。

もっと体が健やかで、もっと時間にゆとりがあって、もっとご機嫌(ココロの健やか)でいられたら・・・

きっとあなたの毎日、そしてあなたの人生の可能性は広がっていくでしょう

ザ・Beライフデザイン.の暮らし方・家づくりは

「心と体の健やか」と「時間的なゆとり」創り出す、「上質な休息」や「楽チン」(やるべきことより、

やりたいことができる環境づくり)のしくみを創っていきます。 

心と体を整え・ゆとり時間を創り出す!

   より良い人生の為に必要な要素を突き詰めると「心と体の健やかさ」と「ゆとりある時間」だと思っています。

    この2つが感じられるようになると、その後の感情や行動が変わることでしょう。

   この変化こそが、人生の可能性を広げると実感している所以です。

   間取り・収納・インテリアなどあらゆる面から、心と体の健やかさにつながる方法や時間を生むしくみを

   組み込みます。 

   

   目指す究極のスタイルは、自分の心や体のクセを知りつくした家が、あなたの行動流れを妨げることなく、

   あなたの弱点までもカバーしてくれる。

   加えて、あなたのメンタルにも良い影響をくれたら最高!

   モチベーションをアップしてくれたり、感じたい感情にも誘ってくれる家であったら…。

   そんな「無理なく、自動的に、あなたにとっての心地良い状況・環境になってしまう」 という家や暮らし方を

   目指しています。

   

心と体が調子良いと・・・

    感謝やいたわり(自分自身や他者に対して)の気持ちが湧いて来ます。すると・・・

    もっと自分を好きになれたり、人との関わりがよくなるでしょう。

    前向きな気持ちにもなるので、プラスの行動につながったり、ネガティブな要素に対して屈しにくくなります。

時間に余裕がないと・・・

    イライラするので、自分や他者に対してやさしく接することが難しくなります。

    更に良くないのは、イライラ、ギスギスは当人だけでなく周囲にも伝わってしまうことです。

    (一帯がイライラ気味になってしまうことって、ありますよね?)

    でも時間に余裕があればどうでしょう?心が穏やかでいられると思いませんか?

    また時間不足だと、どうしても焦ってしまうのでケアレスミスや、うっかり忘れも引き起こしかねません。

    (そうなると挽回する為の時間や労力も一層かかります。これぞ負の連鎖です…)     

時間を生みだす&楽しむことについてこちらもご覧下さい。→楽チン主義&楽しむ主義